日本女医会吉岡彌生賞

日本女医会吉岡彌生賞は、日本における女性医師の育成の礎を築いた吉岡彌生の偉業を称え、その名を永久に伝えるとともに、女性医師が医学、また社会への貢献を図ることを目的とした賞です。
本賞の候補者を募集していますので、下記の募集要項にしたがってご応募下さい。

​対象

公益社団法人日本女医会の最高の賞として、次のいずれかに該当する女性医師各1名に授与する。
1)医学に貢献した女性医師 2)社会に貢献した女性医師
但し、同賞を受賞したことのある者、荻野吟子賞を受賞したことのある者は応募することができない。

申込期限

2022年12月25日(日)

(当日消印有効)

 

選考及び発表

選考委員会において選考の上、申請者宛てに通知する。

候補者の推薦

日本女医会会員(選考委員を除く)2名以上の推薦が必要である。

 

表彰

2023年5月21日(日)開催の第68回定時総会(栃木県宇都宮市にて開催予定)において行う。賞状、記念品及び副賞を授与する。副賞は20万円とする。被授与者が必ず出席すること。(会場までの交通費・宿泊費は本人負担)

提出書類

所定の様式の履歴書及び日本女医会会員(選考委員を除く)2名の推薦状と、下記の内容の業績目録を添えて、日本女医会事務局までレターパック、または簡易書留で郵送する。

●「医学に貢献した女性医師」部門に応募の方
・査読のある欧文の医学雑誌に掲載された論文のうち筆頭著者3編以上を含む5編の全文
・上記以外の査読のある国内外の医学雑誌に掲載された代表的な論文のうち筆頭著者7編以上を含む10編の論文名、著者名と抄録
●「社会に貢献した女性医師」部門に応募の方
・国内外での医療・保健・福祉活動、女性医師支援および女性医師の地位向上等における業績報告書
●「医学」部門・「社会」部門に共通の業績
・国内外の学会等での特別講演、招聘講演の演題名、講演年月日、学会名、開催地等の情報
・国内外での活動および国際貢献に対する受賞歴:賞の名称と授賞理由、授与者名および団体名、授賞年月日

●応募用履歴書

●推薦状書式

問い合わせ先

公益社団法人日本女医会 事務局