vВc@l@{

\݃{^
₢킹{^


提言論文 受賞者一覧

下線
第7回「女性医師への社会の理解」
福地 麗 福地眼科
継続して医療を提供するために
門脇 麻衣子 福井大学医学部附属病院呼吸器内科・医員
それは本当の女性医師だからの問題なのでしょうか?
第6回「一生の仕事として女性が医師を続けるには」
蓮沼 直子 秋田大学医学部総合地域医療推進学講座
イクボスになる!
城所 朋子 板橋区氷川町整形外科・皮ふ科
「継続するということ」
第5回「女性医師自身の意識改革のための提言」
黒瀬 理恵 弘前大学大学院医学研究科整形外科 医員
多様なロールモデルを大学に
中西 陽子 名古屋市立大学 医学部4年
医師・科学者として働くということ
第4回「女性の心身の健康、社会的な健康とは?」
野中 沙織 久留米大学医学部医学科2年
Women's Healthの向上のために
武下草生子 横浜市立大学附属市民総合医療センター 小児総合医療センター 助教
女性が頑張りすぎない社会に
第3回 「公益社団法人日本女医会に期待すること」
小比賀美香子 岡山大学病院 卒後臨床研修センター 医科研修副部門長
全女子医学生にキャリア教育を!
林 慧 東京大学医学部医学科4年
女医を世間の橋渡し
第2回 「女性医師が継続してキャリアを育むための提言」
安川 康介 ベイラー医科大学感染症科フェロー
医学界のジェンダー平等を考える
皆川 智子 弘前大学附属病院皮膚科
”ママさん”をやめさせない
安岡 紗哉香 徳島大学医学部3年
女性医師が活躍するために
第1回 「女性医師が輝いて働くための提言」
泉 美貴 東京医科大学医学教育講座教授
優秀な医師になるコツ3つ
岡崎 史子 東京慈恵会医科大学教育センター/総合診療部 助教
キャリアが運に左右されないために
冨保 紗希 獨協医科大学2年
医学教育に女性医師の登用を

<< 前のページに戻る